株式会社松浦建設


『会社URL:http://matsuurakensetsu.com
Overflow Info

快適な暮らしと幸せな生活は住まいから。松浦建設では、『健康であるための家』を皆様にご提案致します。


リフォームの関連情報

リフォームとは、居住の改築や改装のことで、特に内外装の改装を差す和製英語。 英語の reform は「改心する、改正する」もしくは広く「作り直す」の意であり、日本語の「住宅リフォーム」に相当する語は renovation、refurbish である。また、建築業者の中には「リフォーム」ではなく、「家を作り直す」との意を込めて「リホーム」 (rehome) としているところもある(これも和製英語)。
※テキストはWikipedia より引用しています。

長年住んでいると家の色々なところに不具合が生じたり、子どもが大きくなったので部屋を増やしたい、中古物件を買ったけど使いにくいので直したいなどリフォームの希望は様々です。しかし、自分の理想を形にしてくれる、いい建築会社を探すのは大変です。建築会社もたくさんありますので、どこに相談したらいいかわからない方も多いのではないでしょうか。もし、北海道でのリフォームをお考えでしたら札幌の『松浦建設』に依頼してみるのはいかがでしょうか。松浦建設は、リフォームサイト「Home clip」で成約件数が北海道No.1という実績があります。受注のほぼ5割が過去依頼があった顧客からの紹介という口コミの多さがその実力を物語っています。部屋を増やしたいという増築工事から、部屋をバリアフリーにしたいという要望や、屋根や外壁が痛んでいるのできれいにしたい、内装のイメージを変えたいなど、外装リフォームから、内装リフォームまで家の様々な箇所のリフォームの要望に応えてくれます。雪国特有の悩み、雪の捨て場がないなどの雪の悩みにも、融雪槽、ロードヒーティング工事などを行い、対応してくれます。また、マンションリフォームにも対応しています。マンションリフォームは構造が鉄筋コンクリートが多く木造のように融通はきかず、近隣への騒音などもあり、リフォームを断る業者も多いようです。その点、松浦建設は数々のマンションリフォームを手がけた技術も経験もありますので、要望に対応することができます。また、お客とのつながりを第一に考え、住まいの理想を形にするため、何度も打ち合わせをし、希望に応えるべく提案をしたり、不明な点などあれば質問に答えるなどして、見積もりを出していますので、安心して任せることが出来ます。リフォームのほか、中古住宅のリノベーションや、新築はもちろん、床下で空気を温めその熱で部屋を暖める省エネシステムのパッシブ換気を使用した、北海道の気候に対応できる省エネ住宅なども推進しています。電話はもちろんネットからも問い合わせができますので、『松浦建設』に、相談してみてはいかがでしょうか。
Tagged on: ,株式会社松浦建設