スタジオ Remember


『会社URL:https://studio.remember.tokyo/
Overflow Info

JR線「渋谷駅」徒歩8分・東急線「代官山駅」徒歩12分と駅近で閑静な住宅街にある都内レンタルフォトスタジオ。スチール撮影もムービー撮影にも最適な、カメラマンがつくった多目的スタジオです。【プロカメラマンが手がけた撮影スタジオ】撮影仕事のプロフェッショナル、カメラマンの理想が詰まった撮影スタジオです。ウッド壁・白壁・コンクリート壁など、壁の材質は3種類。どの壁を背景にするかでまったく違う演出の撮影が可能になり、演出の幅を広げてくれます。また、スタジオの前には屋外テラスもご用意。スタジオ内とはまた違う、デイライトでの撮影も可能です。


写真の関連情報

写真(しゃしん、寫眞、英語: photography)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。 英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」と訳される。"photograph"から、略して"photo"(フォト)と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

撮影スタジオのリメンバー(Remember)は、アクセスしやすい立地条件となっている撮影スタジオでありながら、閑静な住宅街で騒音もなく、利用しやすい空間となっています。開放感もあり、プロのカメラマンが考えたスタジオとなっているので、満足できる撮影ができるようになっているのはもちろんのこと、撮影以外にも女子会など少人数のパーティーの場としても利用することができるようになっています。バスルームやキッチンはもちろんのこと、メイクルームや控え室など設備も充実しており、好きに利用することができるのでかなり自由度の高い時間を過ごすことができます。リメンバーは最低利用時間は三時間からとなっていますが、一時間の利用料金は三千円とかなりリーズナブルになっているのも大きな特徴となっており、ゆっくりと利用することができます。完全予約制となっているので、早い段階で予約しておけば確実に利用することができるのも利点ではないでしょうか。撮影スタジオのリメンバーは、非日常的な空間が広がっており、日頃は撮ることができない写真を撮ることができるので、よりイメージが膨らみやすく様々なシーンの写真にすることが可能です。外での撮影となれば、周りの目が気になってしまい思う通りの表現ができないというのはもちろんのこと、天候にも左右されてしまうので、なかなかイメージしている一枚を撮れないということは当然のことです。その点撮影スタジオのリメンバーならば、室内なので天候に左右されることなくスケジュール通り写真を撮ることができます。外にはテラスもあり、晴れている日にはテラスで自然光を入れながら撮影もできるので、一石二鳥と言えるのではないでしょうか。撮影時に必要な機材のレンタルもあったりと、本格的な写真を気軽に撮影できるスタジオになっています。撮影したいと考えた時には、電話やウェブサイトの送信フォームから予約をすれば良いだけなので予約に関する手間もかかりません。
Tagged on: ,スタジオ Remember